■Back ■Next ■Home

2006/9/23(土)

後日入れる予定

宿泊者第一号登場。出張中のはずの同居人予定者も、いつの間にか帰ってきている。 駅前のスーパーでまぐろの頭(200円)とさんま2ひき(合計160円)買って、3人で食べた。それだけで随分と楽しくなれるのだから、幸せなんて簡単なものだ。
客を呼ぶと納まりの良い家ができつつある。

まぐろ。大トロも結構だが、身よりも断然頭が旨い。目の裏、頬、脳味噌。骨の周りについたおいしさを、宝探しのように発掘するのだ。「おいしい」を越えた感動がうまっている。これがたったの200円。深みのある味噌汁も副産物としてついてくる。

くせのある芋焼酎をペリエのライム味で割るのは止めておいたほうが良い。

2006/9/24(日)

秋空が気持ち良く広がっているので、朝飯前の散歩。目の前の河原で、おっさんが投網やっていたりする。随分と良いロケーションに引っ越してきたなぁ、と思う。 整備してもらった自転車を取りに、横浜へ向かった。ではどうせなら、昼飯は中華街で食おう。

中華街の店というだけでは、おいしさは保障されない。ゴマンとある店の中からどこを選べば良いか、適当に入ったらやっぱり適当な味だったな。 市場通りと香港ロードの間の小道にある雑踏。このへんのお店がおいしそうだと毎回思うのだが、何だかいつも行きそびれる。次は行ってみよう。 せいろを買った。嬉しい買い物だ。これでバンバン蒸し物を作ろう。 他には、ピータンと醗酵豆腐。中華街を散策するのは楽しい。引っ越しで遠くなってしまったが、また来ようと思う。 秋空のもと、何だか大変まっとうな日曜日を過ごしている。

後日入れる予定

夕方丸ビル行って友達からHP制作の依頼を受けて、夜家帰って飯食って寝た。何だかんだ言って、結構忙しい一日だったのかもしれない。

2006/9/25(月)

自転車を整備してもらって調子が良くなった。今日は会社まで30分で着いた。 帰り道、買い物をして店を出ると、僕の自転車にカラスが止まっている。大変人に慣れた奴で、酔っぱらいから餌をもらっている。なかなか降りてくれないので、しばらく自転車を押して帰った。その間カラスはずっと椅子に座って、餌を食べていた。


カラスの羽は、きれいだ。黒い艶の中に、様々な色が現れる。
頭も良いし、瞳もつぶらだし、カラスは好きだ。

2006/9/26(火)

小雨が降っていたので、会社から新居まで初めて電車で移動した。 今までと時間も金額もほぼ変わらない。可も不可もなく、といったところ。
やっぱり自転車のほうが楽しいな。

2006/9/27(水)

仕事が終わって、25km自転車漕いで祖母の家へ。
ご飯つくってご飯食べて、10kmこいで家へ戻る。それでもいつもと同じ位の時間に家へ戻れた。

2006/9/28(木)

同僚の人事移動が突然決まり、飲み会も突然に決まった。 18時ごろから22時過ぎまで、けっこう飲んだ。

■Back ■Next ■Home